FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

【ドル円】の展望を。。                         1月3日

【ドル円】の今年の展望を少々と。。

年末~年始に語られる。。自称、著名アナリスト
のマジョリティーなる論調は、今年もアベノミクス
の退路を断った施策は継続なりの日銀後押しで
株高円安は未曾有なる領域に達する!との論調
多々であるようですね。

私も素直にこれらのコラムを読むにつれ、株価2万円
越え!! ドル円130円を大きく越えて140?いや。。
150円台もあるんでは??って。。
正直。。その根拠にはある程度同意する部分はがある事
は素直に認める次第です。

が。。しかし。。
私は今年(15年)の【ドル円】に関してはせいぜいオーバー
シュートがあっても130円にも届かず失速すると思うんです。

その根拠は単純です。

この国の国債(10年物)の利回りは0.3%程度の超低利にて
もはや。。その本来なる機能を失っている状況下で本当にこの
先に市場が期待する日銀による更なる金融緩和が出来るなら
私もお手上げです。

何故なら。 この国が壊れるからです。
本当に一旦、この後に更なる円安局面を政府主導(官制)でやったら
しゃれになりません。 円安は暴走し、制御不能になり輸入価格は暴騰
し、一般国民は全くまともに生活出来ない事となるからです。

今の政府の何が何でもインフレ率を2%に持っていく政策に国民
が今後も本当に耐えられるとは到底思えません。

もし? 政府が目指すコアCPI2%達成の為の更なる金融緩和が
今年の上半期にあったとして、その後は。。
目標達成なる日銀の国債買い入れをストップする出口戦略を論ずる
事態となるでしょう。。

国債は今現在の日銀法では半永久的に日銀が買い続ける事は不可能
です。 異論論者は現状の法律を改正し政府から直接に日銀が買い取れ
る(国債)ように法改正を叫ぶ輩もいるみたいですが、これぞ。。まさしく
【財政ファイナンス】でしょうから。。 先進国社会で許されざる禁じ手であり
到底。。許されざる負えないでしょうからこの考えは極めてナンセンスです。

そして、そこに。。 景気に冷や水を浴びせる更なる消費増税(10%)です。

今年の【ドル円】予想は賢い著名コラムニストが色々書いてはおりますが、
極めて簡単なるロジックに元ずくと思うんです。

そのキーパーソンは日銀の方針です!!

勇気ある政策の転換を講ずる。。最後の良心を私は信じたいと思ってます!!

でなければ、為替(FX)や株で一時の利ザヤを稼いだ人達も後生に思うでしょう。
結果として自国を毀損し続けたこの施策に相乗りして応援(踊った)したのに。。 
その結果としては、自身の資産を結局。。溶かしただけだったんだと。。。。。

では。 良きお正月を!!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

明日の力の為にポチッと!

明日の力の為にポチッとその2!

人気ブログランキングへ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最新記事

カテゴリ

トータルバランスで選ぶなら!!

                                        スプレッド幅に注目!!

講座特典の魅力

                                 1000通貨でお試しあれ!!

FXには必需品!!

               インターネットの定番!!  重い動画もサクサクと。 やめられません!!

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。