RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

安倍VS石破??                           8月30日

注目なる安倍総理と石破幹事長の
役員人事を巡る直接会談の行方です。

直接会談後の石破氏曰く。。

【組織人として首相の決定に従う。。?】

メディアはこぞってやれ【痛み分け。。?】だの
相も変わらぬ論評を展開するのはいいでしょう。

安保担当相を免れた石破氏と、何としても幹事長
留任だけは阻止したい安倍総理だが、党内不協
和音だけは避けたいお互い双方の思惑にてその
着地点を安保担当相以外での重要閣僚ポスト入閣
にて幕引きとなりました。。? って。。???

この論評はあまりにも浅い。 浅すぎますね。。

私の見方(論評)は違います。

石破氏は幹事長留任なんておそらく自身自ら今後の
敗北必死なる地方選(沖縄等々。。)を思うに決して
望んではなかったポストだったと思うんです。
誰も自ら進んで泥をかぶるのを望む事って。。
しないでしょ??って話なんです。

無役になっても。。 なんて話もあくまでもパフォーマンス
でありまして、昨今の情勢と安倍氏の体調不安説も相まっ
てここまでは彼の思惑通りの展開となっては来たとは思う
んです。 何せ。。あの未曾有なる原発事故の際、国内
の原発を停止したらこの国は江戸時代に逆戻りする??
って。。? 確かに愛娘が東電で働いているとか、自身も
東電株を5000株弱保有してるのはいいんですが、とにかく
真顔で大嘘を言い放つ、曲者ですよ!!

安倍氏の前に説得(挫折)されたなんて論調を信じれる筈も無く、
彼(石破氏)は次なる展開を夢想してるんでしょうね。

自身の都合のいいように。。

さて、安倍総理はもはや所謂。。 【死に体】だとの想定を
始めだした永田町での次なる展開(政局)です。

ここで、一言。。 あの人を忘れていませんか??

私、心配してるんです。
最悪な次なる政・官・財。。 そして最も大切なるアメリカ様
の意向に従順なる次期総理候補は側近にてひそかにその
チャンス(機会)を虎視眈々なる思いで伺う次第でしょうから
ご注意の程を。所謂。。 【漁夫の利】にて。。


太郎チャンjpg

さて。? 政局は如何に。。。。。






スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

明日の力の為にポチッと!

明日の力の為にポチッとその2!

人気ブログランキングへ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最新記事

カテゴリ

トータルバランスで選ぶなら!!

                                        スプレッド幅に注目!!

講座特典の魅力

                                 1000通貨でお試しあれ!!

FXには必需品!!

               インターネットの定番!!  重い動画もサクサクと。 やめられません!!

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。