RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
286: by アールパパ on 2014/03/02 at 21:55:58

たいたさん。こんばんは。

先日本屋さんで、カイル・バスという人が(リーマンショック等を当てた人らしいです)2、3年後の日本の破たんを書いた本をチラッと見ていた時、たいたさんがいつも危惧していることを思いだしました。

オリンピックまでは何とか日本も維持できると思うんですが、やはりその後は不透明過ぎる気がします。

日本の将来、子供のことを含めて心配ですね。

3月も頑張りましょう。

287: by たいた。 on 2014/03/03 at 18:36:01

アールパパ様。 こんばんは。

カイル・バス氏の1ドル250円説は極論ですよね。

彼、現役のHF社長で実際に日本国債を大量に空売りして
ますんで、ポジトークって。。 側面もある限りです。

確かにリーマンの一件にて当時は話題にはなった事は記憶
にはありますが、結構その後に予測を外しまくった案件も
多々ありますんで、あくまでもご参考程度ってぐらいにて
あまり参考にはならないかと個人的には思っております。

日本財政のポートフォリオを斜陽的(負債部のみ焦点化し。)
に論じての国債暴落を予見するのはあまりにも薄知見か。。?
あるいは、意図的としか思えないんでこの方(バス氏)の警鐘
は心配に及ばず。。 って所でしょうか。。

では。 3月もお互い頑張りましょう!! 
ない   

▼このエントリーにコメントを残す

   

休日一時に、思う。。                3月1日

 おはようございます。 たいたです。

 3月がスタートとなりましたが、少々。。雑談を。


 ソチ五輪も終って(正確にはパラリンピックは未だですが。)
 ウクライナ情勢が混沌としております!!

 所謂。。 反政府軍(正義の騎士??)って論調なる彼らの
 あの尋常では無い武力=資金力をまず疑うばかりです。

 その背後にはおそらく、対ロシアでのEUや米国の影(利権争い)
 が容易に見える限りで本当のウクライナ市民の幸せはどちらに
 転んでも残念ながら。。無いんでしょう。。

 本当に絶えず歴史は繰返す。 以上です。。


 次のトピックスへ。。

 時流を先取りするかの勢いだった。。 仮想通貨(ビットコイン)の
 運営会社(マウントコックス)が破綻(民事再生手続申請)したんで
 すがこの事に関してはあまりにも想定内過ぎる案件だっと思うんです。

 この金融資本主義なるドグマティズム蔓延な世界に新たに参入するには
 あまりにも未成熟なる知見な経営陣の謝罪会見を見る限り、この事におい
 て多大なる損失を請けた当事者の方々にはお悔やみは申すばかりではあり
 ますが、あくまでもリスクテイクですから。。自己責任で。 って。。 
 終止符が打たれるのは、残念でしょうが,この世界での通例でしょうから
 あきらめるしかないんでしょうかね。 いい意味でも、悪い意味でも。。。。。


 本論に映ります。

 私の愛息子(小4=10歳)の未来と為替(FX)??です。

 おそらく自分の息子が今の自分と同等なる自己分析が出来たならと仮定すると
 するならば、間違い無く今の自分を含めた大人達に激怒する事必死だと思うばか
 りです。 
 もし?このまま今の現政権下にての度重なる愚策が続くとすれば彼(愛息子)
 の未来は極めて悲観的状況にならざる負えないのは明らかです。

 彼(安倍総理)の所謂。。 【アベノミクス】はこの施策自体は全く持ってナンセンス
 極まりない実験的なる劇薬だと思うばかりでありまして、去年の株価上昇、円安
 局面も所詮は世界の時流が追い風になっただけであって結局の所は今後もアメリカ
 の経済次第だったと思うんです。

 日本はこの後に及んで放漫財政を拡大し、おまけにこのドグマ的国民の不満社会を
 背景に台頭するこの右翼的思想の蔓延と。。


 強い自分の間違った理念と本当の自分の惨めな姿(オムツ総理)とのギャップに
 奔走する自分(安倍総理)との精神の乖離(迷走。。)にいつまでこの国(国民)は
 付き合うんでしょうかね。 未曾有なる金融緩和で本当に経済が浮遊したの?って。
 過去の事例を検証し、旧態前なる公共投資一辺倒なるバラマキ施策が一体。。
 何か?? 過去に一度でも効果があったんですか??って問いただしたい限りです。

 今年度に入って、為替(FX)も敏感なる反応です。

 円は他通貨に対して総じて強含みなる動きにて株価(日経)は軟調と。。

 これって。。 明らかに去年からのテーマにての調整(失望。)地合いです。

 去年(13年度)が大きかった分。。 その戻りも気になる所ではありますが、そこは
 別問題です。  ここでもう一度再認識する必要があると思う次第です。

 基軸通貨はあくまでも米ドルであり、その対比軸はユーロ/ポンドだとの認識です。

 この事を絶えず念頭に置きつつ、円の現状の立ち位置を俯瞰するのが重要かつ必須
 だと思うばかりでありますが、さて。。 それを踏まえての今後の対応は。。??

 では、良き休日を!!

 

 
 

 

 
 

 
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
286: by アールパパ on 2014/03/02 at 21:55:58

たいたさん。こんばんは。

先日本屋さんで、カイル・バスという人が(リーマンショック等を当てた人らしいです)2、3年後の日本の破たんを書いた本をチラッと見ていた時、たいたさんがいつも危惧していることを思いだしました。

オリンピックまでは何とか日本も維持できると思うんですが、やはりその後は不透明過ぎる気がします。

日本の将来、子供のことを含めて心配ですね。

3月も頑張りましょう。

287: by たいた。 on 2014/03/03 at 18:36:01

アールパパ様。 こんばんは。

カイル・バス氏の1ドル250円説は極論ですよね。

彼、現役のHF社長で実際に日本国債を大量に空売りして
ますんで、ポジトークって。。 側面もある限りです。

確かにリーマンの一件にて当時は話題にはなった事は記憶
にはありますが、結構その後に予測を外しまくった案件も
多々ありますんで、あくまでもご参考程度ってぐらいにて
あまり参考にはならないかと個人的には思っております。

日本財政のポートフォリオを斜陽的(負債部のみ焦点化し。)
に論じての国債暴落を予見するのはあまりにも薄知見か。。?
あるいは、意図的としか思えないんでこの方(バス氏)の警鐘
は心配に及ばず。。 って所でしょうか。。

では。 3月もお互い頑張りましょう!! 
ない   

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

明日の力の為にポチッと!

明日の力の為にポチッとその2!

人気ブログランキングへ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最新記事

カテゴリ

トータルバランスで選ぶなら!!

                                        スプレッド幅に注目!!

講座特典の魅力

                                 1000通貨でお試しあれ!!

FXには必需品!!

               インターネットの定番!!  重い動画もサクサクと。 やめられません!!

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。