RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
278:管理人のみ閲覧できます by on 2014/02/10 at 22:35:15

このコメントは管理人のみ閲覧できます

279:次回お待ちしています。 by D76 on 2014/02/15 at 08:36:44 (コメント編集)

おはようございます。

本日は残念ですが、今回は家族とゆっくりおくつろぎください。

次回4月は是非お待ちしてます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

来週からの展望を。                 2月9日。

 こんばんは。 たいたです。

 昨日は、ここ愛知県も雪とはなりましたが、
 本日は快適なる冬晴れの一日となりました。

 情勢が憂鬱なんで、あまり論じたくは無いん
 ですが、東京は大雪の余波が深刻みたいで、
 本日の東京都知事選も低投票率となりそうです。

 低投票率=組織票有利との論法からど~うやら。。
 舛添新都知事となる公算大なる非常に悲しい雲行き
 とはなってはおりますが、致し方ありません。

 所詮。。 政治は世論(民意)を写す鏡であり、ここは
 素直にまだわかりませんが、結果を素直に受け入れる
 上での次週(10日~)からの為替(FX)展望です。


 ドル円は下がっても国策ですから100円アンダーはよほど
 の事が無い限り磐石だと痛感する次第です。

 先週も100.70割れを3度試したにも拘わらず得体の知れ
 ない買い支えにて跳ね返されると。。 も~う。。お手上げです。

 さすがに売り好き(円買い)の私もも~う。。この辺りで方針転換
 するのが得策だと思う次第で、株価(日経)は不安定なる動きを
 今後もするんでしょうが、為替(FX)に関しては、以前のリスク逃避
 通貨なる円買いなんて今後は通用しないでしょうし、年初に自分が
 考えたドル円レート(110~95円)も修正する必要性を感じます。

 この昨今の東京都知事選挙の推移を俯瞰し、より実感するんですが、
 この国の未来は非常に厳しいばかりで、今後。。ポジ撒き戻し局面は
 あってもこの国の通貨(円)を買う大義は正直。。 見当たらない??
 って思うばかりです。

 財政収支は悲惨なる状況で今後の構造変化(少子高齢化)に対応する
 社会保障の道筋は全くたたず。。 旧態前とした一時凌ぎなる公共投資
 が、まかり通るこの政府。 直接的では無いとはいえ、事実上。。日銀が
 今後も国債を買い支え続ける極めて異常なる状況下においてやはり、ここ
 は、あえて円を買う理由など皆無に等しいんだと思うんです。

 トリプル安(円、債権、株式)への今後の本格的なる危機の到来は中長期的
 懸念だと思いたいんではありますが、結構。。前倒しにて考える必要があるか
 もしれませんんね。 

 今週は無理ですが、そろそろ円建て資産の逃避も真剣に考える時期かもしれ
 ませんので、逃げ道工作を私は考えるつもりです。

 国債暴落から始まるこの国(=通貨)の憂いを念頭に。。

 それでは。 また。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
278:管理人のみ閲覧できます by on 2014/02/10 at 22:35:15

このコメントは管理人のみ閲覧できます

279:次回お待ちしています。 by D76 on 2014/02/15 at 08:36:44 (コメント編集)

おはようございます。

本日は残念ですが、今回は家族とゆっくりおくつろぎください。

次回4月は是非お待ちしてます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

明日の力の為にポチッと!

明日の力の為にポチッとその2!

人気ブログランキングへ

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

最新記事

カテゴリ

トータルバランスで選ぶなら!!

                                        スプレッド幅に注目!!

講座特典の魅力

                                 1000通貨でお試しあれ!!

FXには必需品!!

               インターネットの定番!!  重い動画もサクサクと。 やめられません!!

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。